コンテイジョン

原題:CONTAGION
監督:スティーヴン・ソダーバーグ
出演:マット・デイモン、グウィネス・パルトロウ、ジュード・ロウ、ケイト・ウィンスレット、ローレンス・フィッシュバーン、マリオン・コティヤール
製作:2011年米

コンテイジョン [DVD]
コンテイジョン [DVD]
posted with amazlet at 12.11.17
ワーナー・ホーム・ビデオ (2012-09-05)
売り上げランキング: 4122

香港出張の後に乗継ぎのシカゴで元恋人に密会したベス(グウィネス・パルトロウ)が、帰国後に謎の病で亡くなった。
その後、息子も同じ症状で死亡。
やがて世界のあちこちで死者が増えていき、このことに疑惑を抱いたブロガーのアラン(ジュード・ロウ)は、政府が伝染病を隠しているのではないかと指摘する。
専門機関が調査に乗り出すが、強力な感染力を持つウィルスは、またたく間に世界中に拡がってゆく・・・。

おすすめ度:

マット・デイモンとグウィネス・パルトロウが夫婦役。
でも、ストーリー上2人が絡むシーンはあまりないです。

マット・デイモン、ジュード・ロウ、グウィネス・パルトロウと揃うと、私の中ではリプリーになってしまいます。
そして、この映画の中ではマット・デイモンがいまいち冴えなかった気がしますが。
この役なら、別の誰かのほうが良かったのではないかと。

ウィルス感染の経路、発生箇所や原因が次第に明らかになっていく物語の運び方、映像の見せ方がいいです。
ジュード・ロウ演じるフリーのジャーナリストがブログで発信する情報により人々が振り回されるくだりは、SNSの影響力、情報拡散のスピードの速さなど、今のネット社会がタイムリーに表現されています。

大勢の乗る飛行機の狭い機内で観たせいもあってか、ウィルス感染の恐怖をより感じてしまいました。
サスペンスとしては楽しめると思います。

>> マット・デイモン出演映画をみる
>> グウィネス・パルトロウ出演映画をみる
>> ジュード・ロウ出演映画をみる
>> ケイト・ウィンスレット出演映画をみる

リプリー

原題:THE TALENTED MR. RIPLEY
監督:アンソニー・ミンゲラ
出演:マット・デイモン、グウィネス・パルトロウ、ジュード・ロウ
製作:1999年米

リプリー [DVD]
リプリー [DVD]
posted with amazlet at 12.08.17
松竹ホームビデオ (2000-12-21)
売り上げランキング: 22983

貧乏な青年トム・リプリー(マット・デイモン)が、大富豪の息子ディッキー(ジュード・ロウ)をイタリアから連れ戻して欲しいという依頼を受け、ナポリへ向かう。
ディッキーは、彼女マージ(グウィネス・パルトロウ)と一緒に、豪遊生活を送っていた。
連れ戻すという任務だった彼だが、2人の仲間に入り一緒に遊ぶようになるにつれ、思うがままに贅沢に暮らすディッキーにだんだんと惹かれていく。
そしてある日、事件が起こる。
トムはディッキーに成りすまし、別の人生を歩む決意をする・・・。

おすすめ度:

前半、マット・デイモン演じるトム・リプリーが、ジュード・ロウ演じるディッキーに抱く強い憧れや同性愛的な愛情が見え隠れ。
そして和やかな雰囲気から一転、サスペンス映画と化す展開です。

秘密を持った影のある青年を演じるマット・デイモン、気品と色気のある演技のジュード・ロウ、この2人がとてもいいです。

>> マット・デイモン出演映画をみる
>> グウィネス・パルトロウ出演映画をみる
>> ジュード・ロウ出演映画をみる

スターリングラード

原題:ENEMY AT THE GATE
監督:ジャン・ジャック・アノー
出演:ジュード・ロウ、ジョセフ・ファインズ、レイチェル・ワイズ、エド・ハリス
製作:2001年米、独、英ほか

スターリングラード [DVD]
日本ヘラルド映画(PCH) (2001-11-21)
売り上げランキング: 34393

第2次世界大戦中のスターリングラード。
射撃の名手ヴァシリ(ジュード・ロウ)は、共産党の青年将校ダイロフ(ジョセフ・ファインズ)の要請で、スナイパーとしての任務を始める。
彼の活躍でソ連軍は士気を盛り返したが、彼を倒すためにドイツ軍の狙撃の名手ケーニッヒ少佐(エド・ハリス)が送り込まれる。
そんな中、スターリングラードで凄惨な激戦の火蓋が切って落とされる・・・。

おすすめ度:

実在する伝説のスナイパー、ヴァシリ・ザイツェフにを主人公に、戦争をソ連側の視点で描いた作品です。

ロシア人スナイパーを演じたジュード・ロウは、生粋のイギリス人なのに、何の違和感もありません。
あちらの血も入っているのでしょうか?

ジュード・ロウ演じるヴァリシと、ジョセフ・ファインズ演じるダイロフの間にある友情、そして2人が共に愛する女性(レイチェル・ワイズ)とのロマンス。
トーンの暗い戦争映画ですが、男と男の意地のぶつかりあい、愛する人への思いなど、ドラマとして見ごたえのある作品です。

>> ジュード・ロウ出演映画をみる

スカイキャプテン ワールド・オブ・トゥモロー

原題:SKY CAPTAIN AND THE WORLD OF TOMORROW
監督:ケリー・コンラン
出演:ジュード・ロウ、グウィネス・パルトロウ、アンジェリーナ・ジョリー
製作:2004年米・英・伊

スカイキャプテン ワールド・オブ・トゥモロー プレミアム・エディション [DVD]
ジェネオン エンタテインメント (2005-05-25)
売り上げランキング: 30923

新聞記者のポリー(グウィネス・パルトロウ)は、科学者の失踪事件を謎を追っていた。
そんな中、地球に謎の巨大ロボット軍団が現れる。
危険をかえりみずカメラに収めようとする彼女を救ったのは、元の恋人で空軍のパイロットでもあるジョー(ジュード・ロウ)だった・・・。

おすすめ度:

1930年代のN.Yという設定で、何だか不思議な映像。
後で調べてみたところ、俳優のライブアクション以外はすべてデジタル映像という、特殊な作品だったようです。
全体的にノスタルジックな感じがするのも、そのせいか。

作られた感満載のSFアクションで、あえてそれがこの映画の良さなのかもしれません。
私の好みではないですが、巷の評判はそう悪くないようです。
アンジェリーナ・ジョリーはかっこよかったです。

>> ジュード・ロウ出演映画をみる
>> アンジェリーナ・ジョリー出演映画をみる
>> グウィネス・パルトロウ出演映画をみる

コールドマウンテン

原題:COLD MOUNTAIN
監督:アンソニー・ミンゲラ
出演:ジュード・ロウ、ニコール・キッドマン、レニー・ゼルウィガー、ナタリー・ポートマン、ドナルド・サザーランド
製作:2003年米

コールドマウンテン [DVD]
ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント (2006-01-25)
売り上げランキング: 47928

南北戦争末期、兵士として戦場に送られたインマン(ジュード・ロウ)と、知り合って間もなく離れ離れになった恋人エイダ(ニコール・キッドマン)。
お互いに会えることだけを願い、離れたところで懸命に生きていく感動のラブストーリー。

おすすめ度:

ベストセラー小説の映画化。
監督は、イングリッシュ・ペイシェントやリプリーのアンソニー・ミンゲラ。

冬になると雪で一面凍りつくコールドマウンテン」は、恋人エイダと離れ戦争に向かったインマンが、唯一戻るべき場所。
壮大なラブストーリーと映像美に、素直に感動しました。
お金持ちの何もできないお嬢様が父を亡くして苦境に陥り、たくましい女性に成長していく過程、ニコール・キッドマンとレニー・ゼルウィガー2人の女性がとても魅力的でした。

レニー・ゼルウィガーは、話し方や所作など、田舎暮らしの素朴で勝気な女性を見事に表現していて、この人の役作りは毎回徹底してるなぁと感心します。

それと、主役のふたりのラブシーンが本当に綺麗。
ベストラブシーン賞をあげたいです。

>> ニコール・キッドマン出演映画をみる
>> ジュード・ロウ出演映画をみる
>> レニー・ゼルウィガー出演映画をみる

クロコダイルの涙

Filed under: ホラー — タグ: — 10:04 AM

原題:THE WISDOM OF CROCODILES
監督:レオン・ポーチ
出演:ジュード・ロウ
製作:1998年英

クロコダイルの涙 DTSエディション [DVD]
パイオニアLDC (2001-06-22)
売り上げランキング: 37594

若き医師スティーヴン(ジュード・ロウ)は、自分を愛してくれる女性の血を吸わないと生きていけない。
スティーヴンの交際相手が次々と不慮の死を遂げていることで、警察の捜査が始まる。
自分が犯人と分かることを恐れ、自ら警察に近づいていくが・・・。

おすすめ度:

映像的にダークなイギリス映画。
ジュード・ロウの為に作られた映画、といっていいでしょう。
彼の美貌、女性の血を吸う(しかも自分を愛してくれる人でないとダメらしい)怪しい行為に、思わずドキドキしてしまいます。

この人は美しすぎるがゆえ、生活感のある普通の人間よりも、こういう変わった役が似合うんでしょうか。

>> ジュード・ロウ出演映画をみる

ガタカ

原題:GATTACA
監督:アンドリューニコル
出演:イーサン・ホーク、ユマ・サーマン、ジュード・ロウ
製作:1997年米

ガタカ [DVD]
ガタカ [DVD]
posted with amazlet at 12.08.12
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2009-06-03)
売り上げランキング: 836

劣性遺伝子を排除できるほどに遺伝子工学が進んだ近未来。
自然の形で生まれたヴィンセント(イーサン・ホーク)は、劣性遺伝子を排除して生まれた弟に対し劣等感を抱いていたが、宇宙飛行士になる夢を貫くため、「ガタカ社」の就職試験を受ける。
優秀な遺伝子を持つが、心に傷を負つ下半身不随の男ユージーン(ジュード・ロウ)を紹介され、彼とある契約を交わす。
それは、彼の生活を保証する代わりに、彼の血液からDNAを採取して、彼に成りすますというものだった・・・。

おすすめ度:

SF映画にあまり興味のない私ですが、この映画はまぁまぁ楽しめました。
遺伝子操作が色々と行なわれている現在、人間の劣性遺伝子を取り除くなんてことも、もしかしたら近い将来現実になるのかな?なんて思ったり。

強い願望、極度な憧れをこういう形で表現されると、ちょっと怖い感じがします。

イーサン・ホークとユマ・サーマンは、この映画の翌年に結婚したみたいです。

>> イーサン・ホーク出演映画をみる
>> ジュード・ロウ出演映画をみる

A.I.

原題:A.I.
監督:スティーヴン・スピルバーグ
出演:ハーレイ・ジョエル・オスメント、ジュード・ロウ
製作:2001年米

A.I. [DVD]
A.I. [DVD]
posted with amazlet at 12.08.12
ワーナー・ホーム・ビデオ (2003-12-06)
売り上げランキング: 23140

愛するという感情をインプットされた最新型ロボットの少年デイビッド(ハーレイ・ジョエル・オスメント)が、不治の病におかされた息子の代わりにある家族のところへやってくる。
我が子のように愛情を注がれる毎日だったが、ある日本当の息子が冷凍保存から生き返り、彼はあっけなく捨てられてしまう・・・。

おすすめ度:

近未来、人工知能を持つロボットと人間とのかかわりを描いたSF作品です。

永遠の愛情を注ぐようにとインプットされたロボットが、人間の気持ちが変ってしまったことに対応できず嘆き悲しむところは切なかったです。

後半、ジュード・ロウ(彼もロボット)が出てくるあたりから、ストーリーよりもCGなど映像で魅せるような映画になってしまって、なんだかつまらなくなってしまいました。
ジュード・ロウの「造られた感」が、ロボットらしくて良かった。

>> ジュード・ロウ出演映画をみる