ムーラン・ルージュ

原題:MOULIN ROUGE
監督:バズ・ラーマン
出演:ニコール・キッドマン、ユアン・マクレガー 
製作:2001年米

ムーラン・ルージュ [DVD]
20世紀 フォックス ホーム エンターテイメント (2003-11-21)
売り上げランキング: 29836

1900年パリ。
ムーランルージュというナイトクラブで、貧乏作家クリスチャン(ユアン・マクレガー)と高級娼婦サーティーン(ニコール・キッドマン)が出会い、関係を装いつつも激しい恋に落ちるが・・・。

おすすめ度:

ニコール・キッドマンとユアン・マクレガーの歌唱力に感動しました。
ニコール・キッドマンは、華やかさ・美しさ・知的さすべて兼ね備えた高級娼婦の役にピッタリ。
ユアン・マクレガーは、トレイン・スポッティングの印象が強かったので、そのギャップに驚きました。

セットも衣装も、舞台となる19世紀末の雰囲気を忠実に再現していて豪華絢爛。
素敵な映画です。

>> ニコール・キッドマン出演映画をみる
>> ユアン・マクレガー出演映画をみる

ザ・インタープリター

原題:THE INTERPRETER
監督:シドニー・ポラック
出演:ニコール・キッドマン、ショーン・ペン
製作:2005年英

ザ・インタープリター [DVD]
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン (2005-09-23)
売り上げランキング: 19808

国連通訳として働くシルヴィア(ニコール・キッドマン)が、国連会議に出席したある日、アフリカのマトボ共和国の大統領暗殺計画にまつわる会話を聞いてしまう。
以後、彼女の周りで不審な動きがつきまとい、何者かが彼女を狙っていた。
シークレットサービスのメンバーが調査に送り込まれるが、その中のトビン・ケラー(ショーン・ペン)は、彼女を近くで見守りながらも、一方で疑念を強めていく・・・。

おすすめ度:

本物の国連本部がロケで使われたことが話題にもなった、ニコール・キッドマンとショーン・ペンが共演したサスペンススリラー。

ニコール・キッドマンは、アフリカの小さな共和国の言葉である「クー語」の通訳者。
彼女の出身地がその共和国という設定だけれど、あのルックスのせいでしょうか?
最後までちょっと違和感ありましたね。

一方、ショーン・ペンはよかった。
過去の辛さを心に秘めて、常に気丈で冷静を装いながらも、瞳の奥のほうに悲しみを感じさせるあの演技、さすがです。

ストーリーは、人間関係が複雑で、少々ややこしいです。
しっかり観てないと置いてかれます。

>> ニコール・キッドマン出演映画をみる
>> ショーン・ペン出演映画をみる

コールドマウンテン

原題:COLD MOUNTAIN
監督:アンソニー・ミンゲラ
出演:ジュード・ロウ、ニコール・キッドマン、レニー・ゼルウィガー、ナタリー・ポートマン、ドナルド・サザーランド
製作:2003年米

コールドマウンテン [DVD]
ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント (2006-01-25)
売り上げランキング: 47928

南北戦争末期、兵士として戦場に送られたインマン(ジュード・ロウ)と、知り合って間もなく離れ離れになった恋人エイダ(ニコール・キッドマン)。
お互いに会えることだけを願い、離れたところで懸命に生きていく感動のラブストーリー。

おすすめ度:

ベストセラー小説の映画化。
監督は、イングリッシュ・ペイシェントやリプリーのアンソニー・ミンゲラ。

冬になると雪で一面凍りつくコールドマウンテン」は、恋人エイダと離れ戦争に向かったインマンが、唯一戻るべき場所。
壮大なラブストーリーと映像美に、素直に感動しました。
お金持ちの何もできないお嬢様が父を亡くして苦境に陥り、たくましい女性に成長していく過程、ニコール・キッドマンとレニー・ゼルウィガー2人の女性がとても魅力的でした。

レニー・ゼルウィガーは、話し方や所作など、田舎暮らしの素朴で勝気な女性を見事に表現していて、この人の役作りは毎回徹底してるなぁと感心します。

それと、主役のふたりのラブシーンが本当に綺麗。
ベストラブシーン賞をあげたいです。

>> ニコール・キッドマン出演映画をみる
>> ジュード・ロウ出演映画をみる
>> レニー・ゼルウィガー出演映画をみる