レ・ミゼラブル

原題:LES MISERABLES
監督:トム・フーパー
出演:ヒュー・ジャックマン、アン・ハサウェイ、ラッセル・クロウ、アマンダ・サイフリッド、エディ・レッドメイン
製作:2012年英

パンを盗んだ罪で19年間服役した後、仮出獄したジャン・バルジャン(ヒュー・ジャックマン)は、司教の真心に触れ改心し、やがて市長となる。
しかし、仮出獄のまま逃亡した彼を執拗に追う警官ジャヴェール(ラッセル・クロウ)がいた。
愛娘を守るために娼婦となったファンテーヌ(アン・ハサウェイ)から、娘コゼットの未来を託されたジャン・バルジャンは、コゼットを自分の娘のように愛情を注ぎ育てる。
コゼットはやがて大人になり、パリの学生蜂起を主導するマリウス(エディ・レッドメイン)と出逢い、恋に落ちるのだが・・・。

おすすめ度:

鳥肌物の良い作品でした。
歌も演技も素晴らしい役者が勢ぞろいで、最高のキャスティングだったと思います。
最近とくに涙腺がゆるいので、かなり最初のほうから泣いてました。

ヒュー・ジャックマンもアン・ハサウェイも、みんな良かった。
けど、強烈に印象に残ったのは、エポニーヌを演じた女優さん。
帰ってから調べたところ、彼女はサマンサ・バークスというミュージカル女優のようで。
その歌唱力は群を抜いていて、劇中での彼女の歌、震えそうなくらいグッとくるものがありました。
あと、ラッセル・クロウの歌声も、まろやかで好きでしたね。

通常ミュージカル映画では歌は先に録音するらしいですが、本作品は同録だったとのこと。
歌や役者の表情を惹き立てる為か、カメラが寄ったシーンが多く、臨場感がハンパないです。

上映時間は2時間半と長めだけれど、あっという間。
壮大なストーリーを2時間半でまとめるのは結構難しかったと思われ、ところどころで物足りなさがあったので、個人的にはもう1~2時間長くてもいいから、なんなら途中休憩を入れてもいいから、もっと欲しかった。

セリフが歌で語られるミュージカル作品なので、そういうのが苦手な人はダメでしょう。
好き嫌いが激しく分かれそうな作品です。
エビータとか好きな人は、これも好きかも。

>> ヒュー・ジャックマン出演映画をみる
>> ラッセル・クロウ出演映画をみる
>> アン・ハサウェイ出演映画をみる

恋する遺伝子

原題:SOMEONE LIKE YOU
監督:トニー・ゴールドウィン
出演:アシュレイ・ジャド、ヒュー・ジャックマン、グレッグ・キニア、マリサ・トメイ
製作:2001年米

恋する遺伝子 [DVD]
恋する遺伝子 [DVD]
posted with amazlet at 12.08.13
20世紀 フォックス ホーム エンターテイメント (2005-02-18)
売り上げランキング: 35618

テレビ局で働く番組スタッフのジェーン(アシュレイ・ジャド)は、新任のプロデューサー(グレッグ・キニア)と恋に落ちる。
彼の「付き合っている恋人とは別れるから同棲しよう」という言葉を信じる彼女だったが、新居が決まりかけた矢先に突然別れを切り出され大激怒。
そんな時、「雄牛は常に新しい雌牛を求める」という牛の生態に興味を持ち始めた彼女は、それを人間の男にも当てはめ、親友の編集者(マリサ・トメイ)の誘いで男性雑誌のコラムに連載することになるのだが・・・。

おすすめ度:

主役のアシュレイ・ジャドは、セクシーな女優さんな印象だったけれど、この映画では感情をストレートに表すチャーミングな女性を演じています。
彼女のルームメイトで女たらしの同僚にヒュー・ジャックマン。
この人の女たらしは、なぜか許せます。

雄牛の生態を人間の男に当てはめてるのには笑ったけど、この理論まんざらでもないかも、なんて。
色んな場面で小さく笑えるシーンが多く、軽いタッチのラブコメが好きな人にはオススメの映画です。

>> マリサ・トメイ出演映画をみる
>> ヒュー・ジャックマン出演映画をみる