テッド

Filed under: コメディ — タグ: , — 12:55 PM 2013/02/03

原題:TED
監督:セス・マクファーレン
出演:マーク・ウォルバーグ、ミラ・クニス
製作:2012年米

ある年のクリスマス。少年ジョン・ベネットは、テディベアのぬいぐるみを手にする。
友達のいないジョンは、ぬいぐるみにテディと名づけ可愛がり、もしテディが本当に話せるようになったら、一生の友達になると誓いを立て祈る。
その翌朝、祈りが通じてなんとテディに魂が宿ったのだ。
それから数十年たち、35歳になったジョン(マーク・ウォルバーグ)とテディは、いつも一緒。
付き合いはじめて4年になる彼女ロリー(ミラ・クニス)との交際も順調だったのだが・・・。

おすすめ度:

少年ジョンの思いが通じてテッドに魂が宿り、2人は大親友になって・・・というあたりまでは夢のある可愛らしいファンタジーですが、大人になった瞬間に大笑いです。
見た目は変わりないぬいぐるみなのに、しっかり声変わりしてて、マリファナをふかしたり、女遊びしたりする、おっさんテッド。
セリフも描写も過激で、R指定に納得です。

実年齢はもっと上のはずだけど、劇中では35歳のレンターカー店員という設定のジョン役に、マーク・ウォルバーグ。
少年のように無邪気な大人、という役柄はお得意な彼だけど、さすがに年齢的にそろそろ限界なのかも。

そして、ジョンの彼女役がミラ・クニス。
このふたりは、2008年にマックス・ペインという映画でも共演してるようですね。

ところどころ笑えるし、最後は一応オチもあって、暇つぶしに観るにはいいかも。

有吉さんの吹き替え版も、ちょっと気になる。

>> マーク・ウォルバーグ出演映画をみる

ブラック・スワン

原題:BLACK SWAN
監督:ダーレン・アロノフスキー
出演:ナタリー・ポートマン、ミラ・クニス、ウィノナ・ライダー
製作:2010年米

ブラック・スワン [DVD]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2012-12-19)
売り上げランキング: 37956

バレエ団に所属するバレリーナのニナ(ナタリー・ポートマン)は、プリマドンナの夢を追いかけていた。
芸術監督のトーマ(ヴァンサン・カッセル)は、トップダンサーのベス(ウィノナ・ライダー)を降板させ、新しい演出での「白鳥の湖」の公演を計画し、プリマドンナにニナを抜擢する。
純真な白鳥と妖艶な黒鳥の二役を踊らなければならないニナだが、官能的な黒鳥を演じることができず、次第に精神的に追い詰められていく・・・。

おすすめ度:

アカデミー最優秀主演女優賞に輝いたナタリー・ポートマンの体当たり演技がすごいです。
バレエのことは実際よく分からないけど、本当のバレリーナのように見えました。
どれだけのトレーニングと体作りで、本作品に挑んだんでしょうか。
プロ意識の強さを感じます。
バレエのほかsexyシーンも魅せどころなんだと思いますが、綺麗すぎるせいでしょうか、あまり色気を感じないのは私だけ?
ウィノナ・ライダーの荒れっぷりはよかったです。

追い詰められていくニナの焦燥感や恐怖感は伝わってきましたが、ストーリーの展開にハラハラドキドキという感じはなく、スリラー・サスペンスという視点だと、ちょっと物足りなさが残ります。

>> ナタリー・ポートマン出演映画をみる
>> ウィノナ・ライダー出演映画をみる