ザ・インタープリター


原題:THE INTERPRETER
監督:シドニー・ポラック
出演:ニコール・キッドマン、ショーン・ペン
製作:2005年英

ザ・インタープリター [DVD]
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン (2005-09-23)
売り上げランキング: 19808

国連通訳として働くシルヴィア(ニコール・キッドマン)が、国連会議に出席したある日、アフリカのマトボ共和国の大統領暗殺計画にまつわる会話を聞いてしまう。
以後、彼女の周りで不審な動きがつきまとい、何者かが彼女を狙っていた。
シークレットサービスのメンバーが調査に送り込まれるが、その中のトビン・ケラー(ショーン・ペン)は、彼女を近くで見守りながらも、一方で疑念を強めていく・・・。

おすすめ度:

本物の国連本部がロケで使われたことが話題にもなった、ニコール・キッドマンとショーン・ペンが共演したサスペンススリラー。

ニコール・キッドマンは、アフリカの小さな共和国の言葉である「クー語」の通訳者。
彼女の出身地がその共和国という設定だけれど、あのルックスのせいでしょうか?
最後までちょっと違和感ありましたね。

一方、ショーン・ペンはよかった。
過去の辛さを心に秘めて、常に気丈で冷静を装いながらも、瞳の奥のほうに悲しみを感じさせるあの演技、さすがです。

ストーリーは、人間関係が複雑で、少々ややこしいです。
しっかり観てないと置いてかれます。

>> ニコール・キッドマン出演映画をみる
>> ショーン・ペン出演映画をみる