イングリッシュ・ペイシェント


原題:THE ENGLISH PATIENT
監督:アンソニー・ミンゲラ
出演:ジュリエット・ビノシュ、レイフ・ファインズ
製作:1996年米

イングリッシュ・ペイシェント [DVD]
東芝デジタルフロンティア (2002-09-27)
売り上げランキング: 78985

砂漠の飛行機事故で全身に火傷を負って生死をさまよう男(レイフ・ファインズ)が運ばれた修道院で、看護婦(ジュリエット・ビノシュ)は、彼を献身的に看病する。
彼は、記憶を辿りながら、身の上話を語り出す。
砂漠で地図づくりの仕事をしていたこと、ある女性と恋に落ちたこと、嫉妬に狂ったその女性の旦那に復讐されたこと。
彼の周りに起こったことが、次々と明らかになっていく・・・。

おすすめ度:

イギリスのブッカー賞を受賞したマイケル・オンダーチェの長編小説「イギリス人の患者」の映画化。

「二つの大陸にまたがって繰り広げられる愛のロマンを描く官能的な映像叙事詩」という前評判と、アカデミー賞9部門受賞作品に、勝手に期待しすぎたかも。
独特な映像美の中で壮大な世界が描かれていて、確かにとても美しかったですが、170分の長い映画。
本当に長かった。

キャストは、ジュリエット・ビノシュ、レイフ・ファインズ、クリスティン・スコット・トーマス、コリン・ファースと豪華です。

「官能的」というのも、どうなんでしょう?
この辺は、個人の好みでしょうか。

これが映画ではなく、もしサイレントで映像だけ流してあったら好きだと思います。

>> クリスティン・スコット・トーマス出演映画をみる
>> コリン・ファース出演映画をみる