評決のとき

原題:A TIME TO KILL
監督:ジョエル・シュマッカー
出演:マシュー・マコノヒー、サミュエル・L・ジャクソン、サンドラ・ブロック、ケビン・スペイシー、アシュレイ・ジャド、ドナルド・サザーランド、キーファー・サザーランド
製作:1996年米

評決のとき [DVD]
評決のとき [DVD]
posted with amazlet at 12.08.20
日本ヘラルド映画(PCH) (2003-06-18)
売り上げランキング: 58294

白人と黒人の差別がまだ強く残る街で起きた、白人2人による10歳の黒人少女のレイプ事件。
少女は一命を取り留めたものの、子供の産めない体になってしまった。
父親のカール・リー(サミュエル・L・ジャクソン)は、その怒りから、2人の白人を殺害してしまう。
カール・リーの弁護を担当することになった若き弁護士のジェイク(マシュー・マコノヒー)は、凄腕の検事バックリー(ケビン・スペイシー)を相手に、圧倒的に不利な状況での裁判がはじまった・・・。

おすすめ度:

法廷ドラマですが、人種差別が色濃く描かれています。
大切な人を奪われた人間の怒り・復讐、自分の家族を犠牲にしてまで使命を貫こうとする正義。
意外な言葉で陪審員たちの心を掴んだ最終弁論は、涙なくして観れません。

マシュー・マコノヒーとサミュエル・L・ジャクソンの他にも、主人公の妻にアシュレイ・ジャド、アシスタント役ににサンドラ・ブロック、恩師役にドナルド・サザーランド、KKKの一員にキーファー・サザーランド、と豪華なキャストで見ごたえあり。

>> マシュー・マコノヒー出演映画をみる
>> サミュエル・L・ジャクソン出演映画をみる
>> ケビン・スペイシー出演映画をみる
>> サンドラ・ブロック出演映画をみる

ダブル・ジョパディー

原題:DOUBLE JEOPARDY
監督:ブルース・ベレスフォード
出演:トミー・リー・ジョーンズ、アシュレイ・ジャド
製作:1999年米

ダブル・ジョパディー [DVD]
パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン (2006-09-08)
売り上げランキング: 15612

ダブルジョパディーとは、同じ罪で2度は有罪にはならないという、アメリカ合衆国憲法。
夫殺しの容疑をかけられ、服役した妻リビー(アシュレイ・ジャド)が、死んだはずの旦那は息子を預けた友人と暮らしているという事実を知る。
そして彼女は、復讐を誓う・・・。

おすすめ度:

こんな法律があるんだぁ、と。

死んだはずの旦那が実は生きていたとか、無実の罪ではめられて6年間も服役とか、その辺の背景が結構あっさり描かれていています。
でも、サスペンスとしておもしろく、かなりストーリーに引き込まれ、あっという間でした。

アシュレイ・ジャドは、顔の系統はシャーリーズ・セロンと同じですね。
可愛くもあり、色っぽくもあり、強くもあり。
服役囚の役も、見事に演じていました。

恋する遺伝子

原題:SOMEONE LIKE YOU
監督:トニー・ゴールドウィン
出演:アシュレイ・ジャド、ヒュー・ジャックマン、グレッグ・キニア、マリサ・トメイ
製作:2001年米

恋する遺伝子 [DVD]
恋する遺伝子 [DVD]
posted with amazlet at 12.08.13
20世紀 フォックス ホーム エンターテイメント (2005-02-18)
売り上げランキング: 35618

テレビ局で働く番組スタッフのジェーン(アシュレイ・ジャド)は、新任のプロデューサー(グレッグ・キニア)と恋に落ちる。
彼の「付き合っている恋人とは別れるから同棲しよう」という言葉を信じる彼女だったが、新居が決まりかけた矢先に突然別れを切り出され大激怒。
そんな時、「雄牛は常に新しい雌牛を求める」という牛の生態に興味を持ち始めた彼女は、それを人間の男にも当てはめ、親友の編集者(マリサ・トメイ)の誘いで男性雑誌のコラムに連載することになるのだが・・・。

おすすめ度:

主役のアシュレイ・ジャドは、セクシーな女優さんな印象だったけれど、この映画では感情をストレートに表すチャーミングな女性を演じています。
彼女のルームメイトで女たらしの同僚にヒュー・ジャックマン。
この人の女たらしは、なぜか許せます。

雄牛の生態を人間の男に当てはめてるのには笑ったけど、この理論まんざらでもないかも、なんて。
色んな場面で小さく笑えるシーンが多く、軽いタッチのラブコメが好きな人にはオススメの映画です。

>> マリサ・トメイ出演映画をみる
>> ヒュー・ジャックマン出演映画をみる