ファイト・クラブ


原題:FIGHT CLUB
監督:デイヴィット・フィンチャーブラ
出演:ブラッド・ピット、エドワード・ノートン
製作:1999年米

ファイト・クラブ [Blu-ray]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2012-04-21)
売り上げランキング: 2132

保険会社で働くジャック(エドワード・ノートン)は、出張先の飛行機でタイラーと名乗る男(ブラッド・ピット)と知り合う。
出張から帰ってみると、なぜかアパートは爆破されており、タイラーのところに泊まらせてもらうことになる。
そこでタイラーは、自分を思いっきり殴るように指示する。
その後も会うたびに殴りあう二人に見物客も集まり、ある地下の部屋に殴りあいの場所を作り、「ファイトクラブ」という会を設立する・・・。

おすすめ度:

ブラッド・ピットとエドワード・ノートン、期待の若手2人の共演。

鍛えられた上半身はとても目の保養になりましたが、ストーリーもなかなかおもしろい。
殴り合いのシーンが多いけれど、それほどバイオレンス色は強くないです。
後半で真実が分かったときは、ビックリでした。

エドワード・ノートンは、圧倒的な存在感があります。

>> エドワード・ノートン出演映画をみる
>> ブラッド・ピット出演映画をみる