ウィズ・ユー


原題:DIGGING TO CHINA
監督:ティモシー・ハットン
出演:ケビン・ベーコン、メアリー・スチュアート・マスターソン
製作:1998年米

ウィズ・ユー [DVD]
ウィズ・ユー [DVD]
posted with amazlet at 12.08.11
タキ・コーポレーション (1999-09-24)
売り上げランキング: 7551

10歳の少女ハリエットは、アル中の母親とふしだらな姉(メアリー・スチュアート・マスターソン)との暮らしに幻滅していた。
ある日、知的障害者の青年リッキー(ケビン・ベーコン)と知り合い、純粋な心を持つ彼に癒され、2人は心を通わせるようになる。
しかし、そんな2人の純粋な関係も周囲からは誤解され、リッキーは施設に送られることに・・・。

おすすめ度:

地球の反対側の中国まで穴を掘って行っちゃいたいな、という少女の気持ちをあらわした原題
「Digging to China」。
でも、邦題のタイトルは
「ウィズ・ユー」。
う~ん。

メアリー・スチュアート・マスターソンは、「妹の恋人」や「マンハッタン花物語」のときの印象が強いので、誰それかまわず遊ぶふしだらな姉という役は、ちょっと違和感がありました。

知的障害者を演じたケビン・ベーコンの演技は良かったけど、同じ知的障害者の役という点で比べると、「ギルバート・グレイプ」のレオナルド・ディカプリオに軍配が上がるかと。

ハートフルなストーリーで、2人の純粋さには心を打たれるものがあります。

>> メアリー・スチュアート・マスターソン出演映画をみる
>> ケビン・ベーコン出演映画をみる